赤ちゃん夏でも保湿が必要?お風呂の入り方や服装について

汗で潤って見える赤ちゃんだけど
保湿って必要なの?

赤ちゃんの夏の肌ケアって
どうやったらいいの?

ぷるぷるに見える赤ちゃん肌の
落とし穴と、ケアのポイントについて
紹介していきます。

スポンサードリンク
  

赤ちゃん夏でも保湿が必要?

赤ちゃんの肌ってキメ細かくて
とっても潤ってる~。

夏は汗もいっぱいかくし、水分も多そう。
だから保湿は必要ないのでは?

そう思っちゃいますよね?

でも、実は赤ちゃんの肌って
とっても乾燥してるって知ってました?

いやいや、常に汗で濡れてますけど!
と言いたいですよね?

ん~確かに汗っかきです。

でも、
赤ちゃんの汗を出す汗腺数は
大人と同じなので、
表面積の狭い赤ちゃんの肌は
常に汗をかいているように感じるのです。

表面的には汗をかいていますが、
角質層の中の水分は大人より
少ないんですよ。

では、角質層の中が乾燥していると
どうなるの?

角質層は

■ 表皮

  汗や皮脂などでできた天然のクリーム

■ 細胞間脂質(セラミドなど)

  細胞と細胞をつなぐ接着剤

■ 細胞内の水分を保つ役割のもの

で、できています。

乾燥しているということは、
この中のいづれも少ないということです。

乾燥肌は表面が荒れた状態と言えるので、
外からの刺激を受けやすく、
中の水分も逃げやすくなっています。

紫外線が当たると、さらに水分を奪われ
ますます乾燥してしまうんです。

そのためには、保湿をしてあげて
角質層のバリアを作ってあげる
必要があるんですよ~。

おすすめの保湿剤はキュレルです。
敏感肌にもOK!
お手頃価格!

保湿剤の量は塗ったところに
ティッシュをのせても落ちない程度
が目安です。

【赤ちゃんの肌】

キメは細かいですが、決して水分が足りてる
わけではない!ということを知っておきましょう。
 

スポンサードリンク

赤ちゃんの夏のお風呂は必要?

夏は暑いし、シャワーでサッと済ませたい!

よ~く分かります。

でも、1日の疲れを取るには
やっぱりお風呂に浸かることが大切です。

夏はぬるくて大丈夫です。
だいたい38度を目安に入りましょう。

また、1日1回はお風呂に浸って、
日中汗をかいたので流したいときは
シャワーでOKです。

この時はサーっと洗い流すだけで
大丈夫です。

ボディーソープなど泡をつけて洗うのは
1日1回にしておいてくださいね。

必要な皮脂は取りすぎず
残すことがポイントです。

お風呂タイムは大切な
スキンシップの時間でもあります。
ゆっくりと入って親子の
癒し時間にしてください♪

そして、保湿です!

赤ちゃんの肌トラブルのほとんどが
保湿不足です。

風呂上りは時間とともに水分が
蒸発していくので、早めに塗って
あげましょう。

汚れを落とす→清潔な肌に保湿
がポイントです。

赤ちゃんの夏の服装は?

赤ちゃんの夏の服装は悩みどころですよね~

夏の服装のポイントは

・通気性のよい素材

 大きなプリントは汗も吸わず
 熱いのでNGです。

・脇などの汗もしっかる吸える半袖

 ノースリーブは可愛いですが、
 脇汗を十分に吸えず、また、
 汗が冷えて肩が冷えやすいです。

・くつ下は履かせない

 足裏から汗を逃がして体温を調節します。
 また、ハイハイには足裏をつけることが
 大切です。
 くつ下は滑るので室内では特に裸足が
 理想です。

・汗をかいたら優しく拭き取る
 
 汗をかいたら濡れタオルなどで、
 優しく叩くように取りましょう。
 ゴシゴシは摩擦で乾燥してしまうので
 NGですよ。

・こまめに着替える

 汗で濡れた服をそのまま着ていると
 冷房の効いた室内で体を冷やします。
 着替えてあげると清潔&快適です。

これらは、夏に多い”あせも”の対策にも
なります。

こまめにケアしてあげることによって
予防できることが沢山あるので、
大変ですが、行ってみてください。

夏は汗に含まれる雑菌は繁殖しやすく、
あせも、とびひ、おむつかぶれなど
トラブル要素が沢山あります。

症状が出たら早めに対策をすれば
回復も早いです。

少しでも、掻き始めたり、広がる傾向が
見られたら皮膚科の受診がお勧めです。

まとめ

赤ちゃんの肌は成長過程
これからどんどん強くなります。

きっと、ちょっとしたことで
反応をおこすことも少なくないと思います。

これくらいなら行っても診てもらえないかな?
と思わず、不安ならば躊躇せず
専門医に見てもらいましょうね。

スポンサードリンク

関連記事と広告

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

赤ちゃんにおすすめの絵本は?選び方と定期便の童話館について
辛すぎてやめたい…夜間の授乳間隔はどのくらい?寒さ対策
韓国子供服通販のおすすめサイトを紹介|サイズやへたり具合など
赤ちゃんの日焼け止めって必要?なめるけど大丈夫?
先輩ママが教える!出産祝いでもらって嬉しい物ランキング
赤ちゃんの手作りおもちゃを簡単に作る方法|お気に入り7つ紹介します
赤ちゃんへの日焼け止めと虫除けに順番はあるの?おすすめ商品紹介します
赤ちゃんの初めてのクリスマスプレゼントは何が良い?絵本やおもちゃ?
抱き癖ってあるの?抱き癖で家事ができないとお悩みのママへ
運動会でかけっこが速くなる5つのコツ|やる気にさせる言葉かけ
赤ちゃんの夜泣きに時期ってあるの?いつまで?対策法を紹介します
保育園でうつる病気や感染症と予防と対策は?
赤ちゃんの耳かきのやり方を教えて!耳垢がいっぱい何科に行く?
コストコで赤ちゃん商品はどれくらいあるの?オススメ商品紹介します
赤ちゃん冬のお風呂の入れ方|使えるグッズや設定温度について

Menu

HOME

TOP