プレママ必見!出産前にやっておけばよかった13の事

赤ちゃんが生まれると、
それまでの生活とは一変し、
180度違った生活が始まります。

もちろん待ち望んでいた
可愛い赤ちゃんとの生活は
とても幸せな毎日ですが、
まだ慣れない赤ちゃんのお世話に忙しくなり、
自分のことができる時間はいっきに減ってしまいます。

そこで、出産経験者のママ達からのアドバイス!
これは出産前にやっておけばよかった!
やっておいて良かった!
といったことをまとめてみましたので、
これから出産をひかえている皆様の
参考になれば嬉しいです!

d1e79ea2c6970f469d1b929587c5e378_s

スポンサードリンク
 

出産前にやっておけばよかった13のこと

1、美容院へ行っておこう

赤ちゃんとの生活の中で、
美容院へ行く時間を取ることは
簡単なことではありません。

出産前に髪を整えておくことで、
出産後しばらくは綺麗な状態を保っておけます。

また出産後は、
ゆっくり鏡の前に立って髪のお手入れを、
なんてことをする余裕のない日も多々あります。

短くしておくか、
まとめやすい髪形にしておくことで、
出産後の髪のお手入れが楽になりますので、
是非出産前の時間のあるうちに行っておきましょう!

9690be70a8e686b4f4ab6eb7b2cd4be0_s

2、歯医者へ行っておこう!

妊娠中はホルモンバランスの関係で唾液が減少したり、
抵抗力が落ちることから虫歯になりやすいです。

またつわりで気分が悪く、
ひどくなると歯磨きができない、
ということもあります。

そうなると、
すでにある虫歯や虫歯になりそうな歯は
どんどん悪化する可能性が高いです。

赤ちゃんとの生活の中では
歯医者へ行くこともなかなか難しいですし、
産後もし歯が痛くなった場合、
授乳中だと普段飲める痛み止めが
飲めなかったりもします。

出産前に歯医者へ行っておき、
出産後に虫歯で困らないように備えておきましょう!

fb4534dcf0b1c892521a9e4e63d5d88a_s

3、部屋の大掃除をしておこう!

赤ちゃんとの新生活、
清潔で綺麗なお部屋で過ごしたいですよね。

隙間時間にちょっとしたお掃除はできますが、
なかなか細かい部分の掃除にまでは
時間が取れなかったりもします。

出産後は、目についた汚れ
、気にはなっても掃除ができないまま…
なんてことも多々あります。

出産前に、隅々までお掃除をしておくことで、
出産後気持ち良く過ごせるように準備しておきましょう。

a5cc10f686b88b9401975253a8bc9536_s

4、整理整頓をしておこう!

これも掃除と重なる部分があるのですが、
赤ちゃんとの慌ただしい生活に備え、
普段よく使う物と使わない物とを
分けそれらをどこへ直しておくか、
いらない物はないか、
といった家中の整理整頓、
断捨離を済ませておくと、
出産後のバタバタと過ぎていく日々も、
快適に過ごしていけます。

部屋の中が片付かないと
気持ちもすっきりしません。

出産後はこまめに片づけをする時間も
減ってしまいますので、
出産前にしっかりと物の場所を決め
整理しておくと出産後も簡単に片づけがしやすく、
片付かない部屋で気分が
もやもやしたまま赤ちゃんと過ごす、
といったこともなくなるでしょう!

5、ゆっくりと買い物へ行こう!

出産後はなかなかゆっくりショッピング、
というわけにもいかなくなります。

買い物に出掛けても、
赤ちゃんがぐずってしまい、
行きたかったお店まで辿り着かないこともしばしば…。

今のうちにゆっくりと
心行くまでショッピングを楽しんでおいて下さい!

6、旅行へ行っておこう!

赤ちゃん連れでは
なかなか遠くへ旅行へ行くのは大変です。

また、行けたとしても、
場所やできることは限られてきます。

子連れでは泊まれないような
宿泊施設もありますので、
今のうちにゆっくりと
大人の旅を楽しんでおくと良いでしょう!

スポンサードリンク

bc5947b79c4aabcce2cd3e1999703c59_s

8、ゆっくりと食事をしておこう!

行列のできるお店でランチ、
おしゃれなお店でディナー、
ゆっくりと会話を楽しみながら
美味しい食事を味わうような時間は
、出産後の生活では夢のような話…。

赤ちゃん連れだと、
座敷があるお店じゃないと不便だったり、
授乳があるママは個室のお店でないと…
と、行けるお店も限られてきます。

また、食事をしていても、
途中で赤ちゃんが泣いたり、
オムツの交換や、
じっとしていなくて目が離せない、
等の理由から
途切れ途切れに
慌ただしく食事することになり、
あとになって「今日何食べたっけ?」
となることもあるくらい。

出産前にゆっくりと
美味しいお食事タイムをたっぷり楽しんで下さい!

9、友人に会いに行こう!

出産後すぐは、
出掛けること自体が難しく、
特に独身のお友達や働いているお友達とは、
生活のペースが違ってくるので、
会える時間がなかなかとれなくなったりもします。

遠方に住む友人とも
なかなか気軽には会えなくなります。

電話でのおしゃべりすらも
ゆっくりできない日もありますし、
赤ちゃんの相手をしながらだと
会話も途切れ途切れになり、
話したいことがほとんど話せなかったな、
となることもしばしば…。

出産前には会いたい友人と会って
おしゃべりを存分に楽しんでおいて下さい!

10、夫婦水入らずの時間を楽しもう!

赤ちゃんが生まれると、
どうしても赤ちゃん中心の生活になりますので、
ゆっくり夫婦で会話をする時間や、
二人だけで出掛ける時間が
どうしても減ってしまいます。

しかし、出産後こそ、
夫婦お互いの気持ちを共有しあいながら
協力して子育てしていくことや、
夫婦が仲良くしていくことが
お互いにとっても赤ちゃんにとっても
本当に大切なこととなります。

また、女性は妊娠、出産を経て、
母親になる準備をしていけますが、
男性は体の変化がないことから
その準備が母親よりも少し遅れを
とってしまうことがよくあります。

出産前の二人だけの時間をたっぷりと楽しみ、
その中で、今後の家族計画や、
出産後の赤ちゃんとの生活を
二人で想像しながら会話したりして、
男性も父親になる心の準備をしておけば、
出産後にいっきに変わっていく
生活スタイルの中でもすれ違うことなく
夫婦二人で協力しあいながら
仲良く子育てをして過ごしていけます♪

pak853_namiuchigiwadekoibito14171628_tp_v

11、趣味の時間を堪能しておこう!

映画鑑賞や、美術館や博物館へ行くこと、
カラオケ、コンサートに行く、
読書や、お酒を呑む、といった
自分の趣味を楽しんでおきましょう。

赤ちゃんが生まれると数年は
そんな時間もほとんどゆっくり取れません。

今のうちに自分のために使える時間を
しっかりと確保して趣味の時間にあてておきましょう!

12、数年先を見越して資格取得の勉強などに

赤ちゃんが生まれてしばらくは
赤ちゃんのお世話が忙しく
そんなことは考えつかないのですが、
赤ちゃんを保育園に入れようと思い始める頃や、
大きくなり幼稚園に通い出すのをきっかけに、
また社会復帰をしたい
、子育てをしながら働けるお仕事はないかな、
と思い出すお母さんは多いです。

しかし子育てをしながらのお仕事探しは、
時間が限られていたり、
制限も多くなかなか困難です。

そんな時に何か資格があると便利なのですが、
出産してから資格取得を目指すのは本当に大変です。

出産前の時間のあるうちに、
子育てをしながらでもできそうなお仕事を見つけ、
その為の資格を取得しておくと、
いつか役立つ日が来ます!

13、のんびりお一人様を楽しむ!

出産前は、退屈にさえ思えるような1人の時間が、
出産後にはとても貴重に思えてきます。

何もすることがない、退屈だな、
と思える時間が欲しい!
とさえ思います。

出産後は1人でのんびりとボーッとできる時間が
なかなかないので、
そんな時間も今のうちに堪能しておいて下さい!

151026m_018r_tp_v

さいごに

赤ちゃんとの生活は、
キラキラしていて愛おしさに溢れ、
それまでには感じたことのない
幸福感が感じられる素敵な日々です。

しかし、それと同時に
まだ1人では何もできない赤ちゃんのお世話は大変ですし、
誰しも慣れない生活は時にしんどく感じるものです。

出産前に、赤ちゃんとの幸せな日々を想像しながら、
今しかできないことを存分に満喫しておいて下さい!

スポンサードリンク

関連記事と広告
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP