がっつり京都を楽しむ!イルミエールのイルミネーションデートプラン

4edce5feb0556fa9ac296f63d8c14fb7_s

いよいよ冬本番!

カップルの皆さんは
クリスマスデートのプランを
どうしようかと悩み始める頃ではないでしょうか。

彼女が喜ぶデートプランを
一生懸命考えている男性の皆さん!

京都るり渓温泉で
毎年冬に開催されるイルミネーション、
京都イルミエール」に
行ってみてはいかがでしょうか。

豊かな自然の中に広がる圧巻の光の世界!

周辺のデートスポットを織り交ぜながら
1日のデートのクライマックスにこの
「京都イルミエール」で、
彼女が喜ぶこと、間違いなし!

是非この冬のデートプランの
参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク
 

京都イルミエールのイルミネーションの詳細

「京都イルミエール」は、
京都府南丹市園部町の、
るり渓温泉のポテポテパーク
という施設内で開催されます。

この冬の開催期間は、
2016年10月29日~2017年4月9日
までとなっております。

開催期間中は休みなく、
雨天も関係なく営業しております。

営業時間は、
16時半~21時半(21時半受付終了)
となっております。

入場料金は大人1000円、子供500円です。

ただし、1月9日までの土日祝及び1月3日のみ、
大人1200円、子供600円
と、少し値上がり致します。

無料駐車場が700台あります。

ペットも同伴可能です。

今年は「天空の森~希望の灯火~」
というテーマで、キラキラと輝く光のアーチや、
幻想的な光の絨毯、神秘的なクリスマスツリー、
京都らしい和の演出を取り入れた
情緒あふれる光の世界と、
どこもかしこも見事な光の演出で、
一度その世界に入ると吸い込まれるように
魅了されてしまいます。

また、日本初の奇跡のオーロラ
、「デュアルオーロラショー」が
1日に4回開催されます。

17時半~、18時20分~、19時20分~、20時半~で、
それぞれ8分程のショーになっております。

満点の星空に広がる美しいオーロラは、
言葉を失うくらいに綺麗です。

オーロラショーを見た後に、
告白やプロポーズをして
結ばれたカップルもたくさんいます?

彼女が大空一面に広がるオーロラに
心奪われうっとりしているところで、
ロマンチックに愛の告白をしてみてはいかがでしょうか。

きっと二人にとって
一生忘れられない思い出となることでしょう!

スポンサードリンク

会場へのアクセス方法など、
詳しくは→www.kyoto-illumiere.comに載っております!

京都イルミエールのイルミネーションデートプラン

京都イルミエールが開催される会場周辺には、
明るいうちから楽しめる
デートスポットもたくさんあります。

同じ南丹市内にある「氷室の郷」という施設では、
そば打ち、パン作り、味噌作りなどの手作り体験ができるほか、
地元で摂れた新鮮野菜を使った加工食品が販売されていたり、
レストランもあります。
http://himuronosato.jp/

また、こちらも同じ南丹市内、
美山町にある「かやぶきの里」には、
国の重要伝統的建造物保存地区に指定された
、茅葺屋根の民家が立ち並ぶ集落が見られます。

日本の昔ながらの風景には心が癒されます。

こちらでも地元で収穫された蕎麦を
使ったもりそばが有名なほか、
新鮮な卵を使ったたまごかけご飯などが
食べられるお食事処があります。
http://www.kayabukinosato.com

そして、イルミエール会場のすぐ隣にある、
「るり渓温泉」もおすすめです。

大浴場や露天風呂、
水着で入れる温泉プールに岩盤浴、
サウナやジャグジーなどの設備があり、
また、よもぎ蒸しや酵素浴などの
今話題の女性が喜ぶ美容に良い施設も同時に楽しめます。

そして、それらの施設で楽しんだあとは、
寝ころびゾーンといって、
プラネタリウムのように天井一面が星空のように
光っている部屋や映画が観られるシアタールームなど、
ゆっくりと寝ころんでくつろげるスペースなどもあります。
rurikei.jp

★京都イルミエール周辺の宿口コミ★

イルミエールが始まるまでの時間こ
ういった施設で1日楽しんだあと、
デートのクライマックスとして
イルミエールで思いっきりロマンチックな
雰囲気を満喫してみてはいかがですか?

4b25ed08f9073d20fd8cb76ca5fb85ea_s

さいごに

都会の喧騒から解き放たれた
豊かな自然の中でのデートは
とても癒されて寒い季節も心温まる
素敵な時間を過ごせます。

京都イルミエールはそんな二人の
デートのクライマックスに最適!

日本初の素晴らしいオーロライルミネーションで
彼女のハートもがっつり掴んじゃいましょう!

今年の冬のデートは
「京都イルミエール」で決まりですね!

スポンサードリンク

関連記事と広告

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP